8J8HAMの運用は、3Fの316号室で行われています。
会場の駐車場を見てみると、モービルアンテナが林立しています。
今回、QRPのクラブは、JARL QRP CLUBと札幌QRPミーティングが隣のブースとなっています。
JA8IRQ福島さんが書かれた「QRP入門ハンドブック」がCQ出版から発売されています。
札幌QRPミーティングは、自作機器を多く展示をしています。
JARLの自作品コンテストで最優秀賞の力作でして、2年連続して受賞なさっています。これは、見事です。

JA8IRQ福島さんによりますと、コンテストの入賞の8作品のうち5作品が、JARL QRP CLUBの方々で占めているということです。
すばらしい作品を、ぜひ、ご覧になってください。


10MTRSは、逆輸入のユニデンのトランシーバーを用意しPRしています。
アナログメータも好評で300円で販売。
28MHZは、飛ばないと思われていますが、25mhの6エレ八木で恵庭から、GWで稚内、福島県、網走などが繋がるそうです。ただしハイパワーです。
ブースにいるJG8TDZ 益村さんは、以前から1KWのライセンスを取得しており、ノウハウを有しています。
ハイパワーに興味のある方は、氏に聞いてみてください。親切に教えてくれます。
200W以上の申請については、資料を用意していますので、ブースまでお越しください。

「松本留五郎と仲間達」のブースです。
このロッドアンテナは、伸ばすと5.3.mあるということでして、面白いアンテナ、コネクタなどが販売されています。


[JA8SXM 懐かしのTrラジオ屋さん」は、その名のとおりに、昔、懐かしのトランジスタラジオが展示されています。
無線機一色の会場ですが、このようなほっこりするブースもあります。


「儲かってまっか〜?」 ホワイトエンジェルの代表、JR8IJT 山田さんに聞いてみると 「ボチボチでんがや〜」ということでした。(^^)
ここのブースは、自作アンテナ、コネクタ、無線機、そしてメンバーの全国での移動写真を展示。
装置は、見事なまでにヘビーで桁違い。ぜひ、見てください。
クラブの仲間は、東京3人、道内は2人が参加をして懇親会にも参加しました。
遠くからありがとうございます。
このズラーっと並んだアンテナは、見事です。


この車には、モーターがついているんです。
所有者は、JM8DLF 北斗市からやってきた小川さんです。